2020年5月
サイノシュアー株式会社

PicoSure 承認取得

謹啓

サイノシュアー株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:ブルース・バイヤーズ)は、2020年5月13日(水)付けで、「皮膚良性色素性疾患治療用レーザ装置 PicoSure」の医療機器製造販売承認を取得致しました。

PicoSureは755nmアレキサンドライトの波長を搭載し、ズーム式ハンドピースに加え、固定式ハンドピースを3種、更にパルス可変モードを搭載しております。
 
波長755nmアレキサンドライト
業界唯一のピコ秒アレキサンドライトレーザ。アレキサンドライトは高いメラニン吸収率、低いヘモグロビン吸収率により血管へのダメージを抑え、副作用のリスクを軽減。
 
ハンドピースの展開
コンマ1mm単位で調節できるズーム式ハンドピースを使用し、より細かい設定での調整が可能。
6mm, 8mm, 10mmの固定式ハンドピースにより大口径による低フルエンスでの照射も可能。
 
パルス可変
5段階パルス幅を可変可能。
2.0, 2.1, 2.2, … 6.0, 8.0, 10mmすべてのハンドピースサイズ x 5段階のパルス可変による豊富な設定パターン。

詳細は製品ページより

謹白

お問い合わせ先(受付時間:9:30~18:00 土日休日を除く)

製品に関するお問い合わせ:03-5844-3651